フレームタイトル
うんちく
炭 火 道
お買い物
ガイド

同時購入
OK!!▶▶▶
同じカートに入ります

七輪本舗ロゴ 紀州備長炭本舗ロゴ 一分炭本舗 カートを見る

印香 四季の香り

印香(いんこう)は香料を様々な形に押し固めたお香です。
囲炉裏や火鉢の温かい灰に置くと四季それぞれの香りを放ちます。
木灰、セラミック灰、どちらでも楽しめます。

印香 火鉢に
  IK-04 印香 四季の香り  2,700円(税込・送料別)

IK-04

春夏秋冬4種の香り
8粒ほど、合計32粒ほど
付属品:竹ばさみ
製造元:香老舗 松栄堂(京都)
日本製
★ごめんなさい!★
ただ今在庫切れです。(10月23日現在)
入荷予定は11月初旬です。(予約注文受付中!)

カートに入れる

4種の香り、形は5種類が混ざっています。
※囲炉裏・火鉢専用ではございませんので、
 香炉などでもお楽しみいただけます。

◆春・桃色
 梅の花を思わせる、しっとりとした甘やかな香り
◆夏・緑色
 初夏の日差しに育まれた新緑を吹き抜ける涼香
◆秋・黄色
 実り豊かな耽美な甘さが夕陽に映える紅葉に漂う
◆冬・藤色
 凛とした透明な空気が通りすぎる朝の香り

IK-04-01 IK-04-02
★ 印香のたき方 ★
木灰、セラミック灰、どちらでもご使用いただけます
●炭火の赤外線があたりやすいように、傾斜を作り印香を置きます。
 印香は加熱することで香りを放ちます。温度が高いと速く、低いとゆっくり放ちますので、
 炭火との距離を加減してお楽しみください。7080度が適温です。
 ※変色するほど高温にするとコゲ臭が出てしまいます。
●数は1つでも2つでもかまいません。多いほど香りが強くなります。
●種類は1種類(1色)にします。混ぜてもかまいませんが、香りの個性がなくなってしまいます。
●香りのなくなった印香は燃やさず処分してください。
 ※お香が熱くなっていますので、火傷をしないよう竹ばさみで取り除いてください。
IK-04-03 IK-04-04

 

付属の竹ばさみをご使用ください。

製造元: 香老舗 松栄堂
京都市中京区烏丸通二条上ル東側
松栄堂さんは、宝永
2年(1705)ごろ創業。300年を超える京都の香老舗です。
本品「四季の香り」は松栄堂さんと当店の共同企画により販売しています。


七輪本舗へ   紀州備長炭本舗へ   一分炭本舗へ     カートの中を見る     囲炉裏本舗TOPへ

※囲炉裏本舗は多数の工業所有権を所持しています。©CHIRORI.co